晃和住宅

ブログBLOG

お客様の声 追加しました

2012.11.23 ご案内

木のぬくもりに包まれる家

平成24年10月入居のお客様です。

お客様の声はこちらから[emoji:i-234]

お客様の声が追加になりました。

2012.11.23 ご案内

家事動線と収納にこだわった快適空間

平成24年8月入居のお客様です。

お客様の声はこちらから[emoji:i-234]

御来場ありがとうございました。 【新築現場完成】 (11月17日、18日)

2012.11.16 施工例

追記
週末のひどい天候のなか、土日共に御来場ありがとうございました。
遠方の方々もいらっしゃいまして、本当嬉しい限りです。
また、完成見学会があるときはお知らせいたしますので、
ぜひご来場おまちしております。

顧客管理担当 一同

**********************************************************************

現場完成見学会のおしらせ
木の感じが好きな人いかがですか?

詳しくはこちら♪

手稲前田

ホントすみません。。。

2012.11.13 家づくり素材

こんばんは
toshですっ。

ほんと・・・お久しぶりです。
あんまり・・・お久しぶり過ぎて・・・もう忘れられてるかも
忙しさにかまけて相変わらずサボり気味です

さてさて・・・今日は・・・ガラスのお話です。
家の中で・・・どんなに頑張っても断熱が弱くなる部分がガラス窓
ガラスの部分が小さければ小さいほど・・・家は暖かい・・・ってことになるわけですが。。。
でも・・・やっぱり暗くなります
ってなことでペアガラスって二層になったヤツを使います。
最近はトリプルガラスってのも出回るようになりました。。。
間の空気層にアルゴンガスを入れて結露を防いだりいくらかでも断熱効果を望んでます。

詳しくは・・・複層ガラス

そして・・・家の中・・・
最近は採光の為や間仕切りに・・・
ガラス窓を入れるお宅も多くあります。

これが雰囲気づくりに一役かってくれたりします。

toshは店舗のお仕事をしていたせいなのか・・・それとも個人的な趣味の問題なのか・・・
ガラスとかカガミがなんとなく気になったりします。

現在工事が進んでいるお宅でも・・・アンティークガラスを使ってみたいと・・・
アンティークガラスにもいろいろと種類があったりして・・・
なんか迷っちゃいます

こんな感じです。アンティークガラス

個人的にはアルトドイッチェってタイプのガラスに惹かれてしまいます。

昔・・・おばあちゃんの家にあった茶箪笥にはよくこんなガラスが使われていたような気がします
現在・・・日本ではほとんど生産されていないようで・・・
ネット販売で輸入している業者を探したほうが近道かもしれません。。。

・・・・・・えっっ現場の写真????
そうなんです。。。
お客さんに許可を頂くのをすぐに忘れてしまうんです

今度・・・打合せの時にちゃぁんと許可をいただいたらUPしますね。。。

・・・・・・それでは・・・またっっ

暖房について

2012.10.29 家づくり素材

こんにちわ♪ 顧客担当です。

さて、そろそろ雪の時期が来ますね。

北海道の当社事務所は床暖のスイッチが最近入るようになってきました。

床暖は温かいです♪

新築の際に、暖房をどうするのか決めるのが難しいところです。

床暖もあれば、温水パネルヒータ、暖房エアコン・・・

また、オール床暖のお客様もいれば、2Fだけパネルヒータなど

オールパネルヒータ など

選び方はライフスタイルで色々です。

さらに、電気給湯からなのか、ガス給湯器からなのか

そこも。考えなくてはならない部分ですよね。

これから、お客様と共に勉強していかなくては

Facebook 始めました♪

2012.10.13 ご案内

顧客管理担当です♪

いち早い、情報をお届けできたらとフェイスブック作ってみました。

ビジネス用はもちろんはじめてなので

至らない点もあるかと思いますが

これから晃和住宅の情報がほしいお客様に、

のぞいて貰えたら幸いです…(*^_^*)

晃和住宅で探してくださいwwたぶん出てきます

face bookfacebookはこちら

澄川オープンハウス 

2012.09.28 ご案内

さらに、10/14まで公開延長!!

会社にご連絡いただければ随時公開が可能となりました。

モデルハウス担当より♪

sumikawa.openhouse
9/15-17、澄川オープンハウスにご来場頂きました、皆様。

誠にありがとうございました。

現場管理のtoshさんもいましたが、お話された方は
参考になったでしょうかww

従業員、予想以上のご来場にびっくりでしたww

また、見学会ありましたらご案内いたします。

ロートアイアンって知ってますか?

2012.09.25 家づくり素材

顧客管理担当です

すごく素敵な素材を知りましたので、知らない方にお知らせ

「ロートアイアン」(ネットで検索してみてくださいww)

私も名前は知らなかったんですが、toshさんから教えてもらいました

イメージは下記の画像みたいな感じです。

外構にワンポイントで使ってもかわいいですよね♪

ony76-11-l_20120925142514.jpg

壁の板。~木板の塗料~

2012.09.19 現場日記

こんばんは
toshですっっ。

またまた・・・とびとびの更新が続いています。。。

まずは・・・先週の三連休。オープンハウスにご来場いただいた
皆様。。。ありがとうございます。

また・・・オープンハウスを快諾いただいたN様。
ホントにありがとうございました。

今日は・・・外壁のお話です。。。
晃和住宅では、よく外壁に木板貼を使います
もちろん・・・木の板なわけですからメンテナンスの問題は否めませんが・・・
ただ・・・間違いなくカッコイイ

今までも・・・いろんな塗料でいろんな表現をしてきたのですが・・・
最近・・・設計士さんのお仕事で・・・新しい塗料を使うことになりこれが
なんとなくすごいんです。

まずは・・・写真を一枚。
P9182572.jpg
とっても自然な風合いです

今まで使っていた塗料は・・・塗膜を形成して木の劣化を防ぐもの
もしくは木に油をしみこませて保護するもの・・・

しかし・・・こいつは木の表面成分と塗料の成分を反応させるモノ
成分は鉱物・酸化鉄・植物・ハーブだそうで・・・

塗料と言っても。。。粉末を水に溶いて使います。
だから・・・もともとはほぼ透明の水みたいな感じです
塗ってすぐこんな色になるわけではなく・・・一か月ほどで色が落ち着くようです。

また・・・色を塗っているわけではないので・・・
木の部位によって色が変わったりもします。
木の芯に使い部分は赤身といって、かなり色が濃く出るようです。
木の外皮に近い部分は白身といって、また違った色の出かたになるようです。
P9182562.jpg

なかなかいい風合いでしょう

どんな塗料で上手いこと塗っても・・・こんな自然なムラ感はまず無理です

ただ・・・これにはかなりの好き嫌いがあると思います。
多分・・・好きな人はすごいスキ・・・嫌いな人はすごいキライ

ただ・・・誰からも支持されるメリットが・・・・・・
なんと・・・メンテナンスフリーなんです。
後からの塗り直しは基本的に不要なんです
もちろん。環境汚染・・・有害物質・・・共に問題はありません。

いやいや。。。晃和住宅のお仕事を手伝っていただいたり、こちらでお手伝いしたりしている
設計士さんたちが・・・かなり興味津々です
これから・・・家を建てられる・・・またはウッドデッキをつくりたい・・・
なんて方。。。
興味があったら・・・是非是非ご相談くださいませ

それでは・・・またっっ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング応援よろしくお願いします。
下のボタンをポチポチっとクリックです。
更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【晃和住宅】オープンハウス開催!

2012.09.08 施工例

お知らせです。

9月15日から17日(祝)の三日間にオープンハウスを開催します

アンティーク調に調味のあるかたは、必見です[emoji:i-237]

御近くの方など、お気軽に来場下さいませ[emoji:i-185]

詳しくはこちら

場所:札幌市南区澄川5条5丁目13-2

オレンジの旗が目印です

お電話でのご相談・お問い合わせ

011-766-3373

受付時間 9:00~17:00(月~土)

資料請求・お問い合わせ

Please follow me!

  • Instagram
  • facebook